コンテンツ
アクセスカウンタ
今日 : 4040
昨日 : 6363
総計 : 355040355040355040355040355040355040
過去のなんだかんだ

2007年8月20日(月曜日)

室蘭工業高校

カテゴリー:
    - takiguchi @ 18時26分49秒

    16日、平成20〜22年度の公立高校配置計画に室蘭工業高校の全日制1学級減が盛り込まれたことに対し「1万20人の反対署名」を持って道教委吉田教育長に要請。

    室工はここ数年入学生の定員・就職率・進学率は共に100%を確保。基幹産業の好調で若手の技術者確保(大手企業100名以上の中途採用など)が求められている。
    北海道も産業構造の転換(ものづくり・製造業の充実)が迫られており技術者確保重要である。

    道教委の今回の配置計画は「少子化の中、単に入学者の動向だけで学区全体を調整しようとしており、実業学校の果たすべき役割の論議が不在」である。
    産業構造転換には「進出企業の誘致と技術者の確保」が肝要であり今回の計画は不当である。


    2007年8月4日(土曜日)

    サミット

    カテゴリー:
      - takiguchi @ 18時27分43秒

      8月2・3日、「北海道洞爺湖サミット」について中央要請を行った。国交省(北海道局)財務省、外務省深田G8サミット準備室長、J8担当(ジュニア8サミット、ユニセフやG8議長国などの共催で2005年から始まった。今年は日本からも高校生8人が参加)津川人物交流室長、警察庁安藤官房長などに要請した。

      .汽潺奪箸留潦蠅扮娠弔里燭瓩侶挌体制∨務て擦侶从儚萓化・国際観光の振興C聾吃蘆瓦虜眄支援について。

      来年7月6日〜10日までの一般客の宿泊制限、来道は報道機関4,000名(外交人1,000人)、各国政府関係者が2,000人が予想される。しかし、全体計画が示されていない現状でホテル関係者などから戸惑いが広がっている。

      道議会サミット特別委員会として現地調査(関係施設の調査、関係者との意見交換など)や全体の情報収集に務めなければならない。


      17 queries. 0.031 sec.
      Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

      Copyright c 滝口信喜後援会 All Rights Reserved