コンテンツ
アクセスカウンタ
今日 : 5353
昨日 : 118118118
総計 : 359225359225359225359225359225359225
過去のなんだかんだ

2008年4月29日(火曜日)

メーデー

カテゴリー:
    - takisan @ 16時47分33秒

    200804290959000.jpg200804291040000.jpg200804291201001.jpg
    快晴の中「第79回室蘭地区メーデー」が、えとも臨海公園で開かれた。「安心・安全に暮らせる社会の実現をめざす。衆議院の早期解散と政権交代を求める」会場は熱気に溢れた。
    鳩山民主党幹事長も駆けつけ「山口2区の補欠選挙の勝利は、全国民の意志である。明日、再議決が予想される暫定税率の復活を許さないねばり強い戦い。後期高齢者医療制度の廃止を求めるため、国会の内外で共に闘おう」と挨拶。
    私も「小泉・安倍構造改革で大都市と地方の格差、所得の格差が拡大。医療費のアップで受診控えなど健康で文化的な生活とはほど遠い。政治を根元から変えるためには政権交代が必要」と挨拶。
    その後、鳩山代議士と市内4ヶ所で市民に訴えた。


    2008年4月27日(日曜日)

    憲法記念日・バドミントン大会

    カテゴリー:
      - takisan @ 20時16分09秒

      200804271518000.jpg200804271453000.jpg200804271454000.jpg200804270901000.jpg200804270929001.jpg
       峽法を守る市民会議」主催の講演会が開催された。
      「いのちと平和の尊さ」を早乙女勝元さんが12歳で東京大空襲の経験をもとに話された。2002年江東区北砂に「東京大空襲・戦災資料センター」オープンし未来を担う世代に平和を訴え続けている。「戦争を経験している世代がどんどん少なくなっている。語り継ぐタスキを次につながなくては」の決意を込め語られた。

      ◆崑茖械芦麁賛掲嫣菽ゥ泪泙気鵐丱疋潺鵐肇鸞膕顱廚体育館で開催。室蘭地区レディースバドミントン連盟会長として「30回を迎えた記念すべき大会。オグシオが北京オリンピックに出場、皆さんも日頃の練習の成果を遺憾なく発揮して下さい。シャトルに熱い思いを込め奮闘を期待します」

      この間、「民主党室蘭支部」の街頭演説会で「弥生ショッピングセンター」を中心に雨の中、市議の皆さんと「道路特定財源、後期高齢者医療制度、年金問題」などを道行く市民に訴えた。


      2008年4月25日(金曜日)

      室蘭消費者協会定期会員総会

      カテゴリー:
        - takisan @ 20時19分11秒

        200804241300000.jpg
        昨日、室蘭女性センターで平成20年度の総会が開催された。室蘭消費者協会は消費者運動はもとより、地域の様々な運動に積極的に参加、その活動は市民に高く評価されている。
        平成20年度の事業計画は、消費生活展、会報の発行、フリマの開催などが予定されている。
        長年取り組んでいる「ノーレジ袋運動」は着実に成果を上げ、市内のスーパーも積極的に参加、今後の活動が注目されている。
        国もようやく「消費者庁」の検討を始めたが、各省庁の権益温存のため難航が予想され、「公正取引委員会」の様な強力な権限のある組織は困難との見方が強い。
        先般の第1回定例道議会、予算特別委(知事総括)で私は「北海道消費生活条例」の改正を求めた、知事も賛同し、取り組むことを表明。
        今後、会派にプロジェクトチームを立ち上げ検討を開始する。
        「安心・安全な暮らし」を推進するため決意も新たに条例改正を進める。


        サミット中央要請

        カテゴリー:
          - takisan @ 15時35分50秒


          三ヶ月を切った「北海道洞爺湖サミット」15.16日2日間にわたり中央要請を行った。国土交通省竹歳審議官、環境省黒田審議官、厚生労働省外口医政局長、総務省久保財政局長、高尾消防・救急課長、外務省深田G8サミット準備事務局長にお会いして下記の事項を要請した。
          .汽潺奪箸留潦蠅扮娠帖∨全な対策を講じるため、これまで以上の連携を図ること。
          環境配慮のサミットの開催において「クリーンラーチ(二酸化炭素吸収能力の高い新しいマツの新種)」の積極的な植林。「環境総合展(6月に札幌ドームで開催)」の成功についての支援要請。
          サミット会場、国際メディアセンターなどでの道産食材の活用、PR機会の確保。
          こ胴饌緝獣弔亮け入れ、各国大使館の調査・視察などへの対応、消防・医療体制整備等にかかる地元負担に対する財政支援。


          25 queries. 0.051 sec.
          Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

          Copyright c 滝口信喜後援会 All Rights Reserved