コンテンツ
アクセスカウンタ
今日 : 5353
昨日 : 118118118
総計 : 359225359225359225359225359225359225
過去のなんだかんだ

2009年12月23日(水曜日)

中央要請

カテゴリー: - takisan @ 21時43分53秒



藤本国土交通大臣政務官(観光担当)と会談

 民主党9区総支部「政策連携会議」で20日〜22日まで中央要請行動を行った。
11月13日、日高地区を皮切りに、西胆振、東胆振の各首長・各種団体から予算・政策要望を伺った。

政策要望の全ては「民主党道連合」を経由し「中央本部幹事長室」に提出。さらに地域課題については選出国会議員と協議との方針に基づき行動を展開した。

● 官邸で小川勝也・中山義活内閣総理大臣補佐官に対し要請。
10月末で廃止された「室蘭船員診療所」の財産取得について
登別厚生年金病院の存続について(通常国会での法案提出を要望)
水産系雑物処理に関する財政支援について(特別交付税の要望)
ぅ▲ぅ面餌伽策について
ヅ佇牝玉豺域観光圏の認定について
Ω幌ダム建設事業の促進について(宮坂厚真町長・川村議長同席)

●三日月国土交通大臣政務官が「1月に平取ダムを調査予定」との報道を受け「是非とも厚幌ダムも調査をしていただきたい」と要望。

●大谷環境大臣政務官に「PCB処理事業の安全処理の徹底について、さらに情報公開と信頼回復に努めること」「ダイオキシンの測定値が排出管理目標値上限を示したことから、原因の徹底解明について」を要請。

●藤本国土交通大臣政務官に「登別洞爺広域観光圏の認定について」明年1月の申請を予定、現在、整備計画の策定作業中「4月に認定」を要請。

●長安国土交通大臣政務官に「HACに対する支援。北海道における航空ネットワークの確立」について要請。

●逢坂内閣総理大臣補佐官・総務省大石官房長に「水産系雑物(養殖ホタテ貝に付着するフジツボ・ザラボヤ)処理に対する財政支援(特別交付税)について」「学校給食センター運営等の規則・要件緩和について」を要請。

●株丹消防庁次長に「消防の広域化、デジタル化の課題について」要請。
●原田総務省地域自立支援課長、宮地内閣府定住外国人施策推進室参事官、井上社会保険庁年金保険課長を訪問。

●国土交通省海事局に「国際条約の発効を背景とした廃船処理について、室蘭の技術を生かしたシップリサイクル事業(漁船の解体実験の取り組み、その後も事業が確定)の推進」について要請。

●内閣官房秋山アイヌ総合政策室長に「アイヌ政策(新法の制定、アイヌ政策推進会議へアイヌ民族の多数起用を求める。イオルの継続)」について要請。


2009年12月21日(月曜日)

PCB施設に情報公開要望−12/19室蘭民報朝刊より

カテゴリー: - takisan @ 11時57分22秒

 民主党室蘭支部(水江一弘代表)は18日、日本環境安全事業(JESCO)道事業所(吉本範男所長)にPCB(ポリ塩化ビフェニール)処理事業の情報公開などを申し入れた。
 申し入れ内容は
。複釘咤達呂判断していたトラブルなど事象公表のあり方を、発生の都度、道、室蘭市と協議して実行
△垢戮討了象を、改善策も含めて市民に公表する
ダイオキシン類の基準上限値検出の原因究明と改善策
−の3項目
 水江代表、滝口信喜道議らは「安全の範囲内でも公表し、事故を最小限に」と要望。吉本所長は「公表基準を見直し、明確さを高め、市民が不安を持たないように努めると述べた。


13 queries. 0.032 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Copyright c 滝口信喜後援会 All Rights Reserved