コンテンツ
アクセスカウンタ
今日 : 9090
昨日 : 163163163
総計 : 352530352530352530352530352530352530
過去のなんだかんだ

2010年1月29日(金曜日)

シップリサイクル

カテゴリー: - takisan @ 09時35分27秒


●室蘭シップリサイクル研究会(座長清水室工大准教授)の漁船解体事業がいよいよ始まる。西2号埠頭で145鼎竜船を約1ヶ月解体。この後に続くPCC船解体に向けたウオーミングアップの位置付け。
●シップリサイクルについては、2009・10・16「なんだ・かんだ」を参照して下さい。


2010年1月27日(水曜日)

同期の前多君がCDを出しました

カテゴリー: - takisan @ 10時27分07秒

室蘭出身のテノール歌手 前多孝一君がCD「懐かしき遠景」をリリースしました。
彼とは、栄高校第15期で同期です。
ご興味のある方は、ぜひ聴いてみてください。

*2010年1月20(水)北海道新聞夕刊


2010年1月25日(月曜日)

週間アラカルト

カテゴリー: - takisan @ 10時39分16秒

閉店した丸井今井室蘭店

●1月20日(水)丸井今井室蘭店が118年の歴史に幕を下ろした。室蘭市民や西胆振の人々にとってたくさんの想い出を残して静かに閉店。西胆振唯一の百貨店を存続するため市民ぐるみで運動してきただけに無念である。
 今後、消費は札幌圏に流出の心配がありますが、「地域愛」で地元商店での購入を呼びかける取り組みが必要。

●心身障害者職親会の新年交流会に出席。「雇用状況の厳しい中、職親会を中心に就労先の確保に努力されていることに敬意と感謝を申し上げます。
 丸井今井の閉店に伴いドリームベーカリーが退去を余儀なくされるなど課題が山積。障害者自立支援法に代わる新たな制度の創設、北海道障がい者権利擁護条例の施行で地域で共に生活できる体制づくりに取り組んでいかなければならない」と決意を述べさせていただいた。

消費者協会消費者協会
●室蘭消費者協会の新年交例会に出席。「安心・安全の市民生活のために消費者協会の役割は大きい。消費者庁がスタートして半年が経過、しかし、まだ軌道に乗っていないが今後に期待。
 昨年、「北海道消費生活条例」が改正され(私は会派のプロジェクト委員長)、消費者の権利擁護と自立への支援、計画の策定、相談体制の充実、消費者団体の役割等が明記された。
 これからも、消費者協会が消費者の砦として活動されることを祈念する」と挨拶させていただいた。

エメラルドの会
●室蘭と友好都市の宮古島市から「室蘭エメラルドの会」の招待で池間小学校の児童5名と校長・担任・養護の先生が来蘭。
 これまで3年間にわたり「室蘭エメラルドの会」が訪問団を受け入れ交流を深めている。むろらんだんぱらスキー場でスキーに初挑戦、ロッジでジンギスカン(私も昼食会に招かれる)を初めて味わう。
 その後、青少年科学館見学,次の日は礼文凧と宮古凧の凧揚げ交流や地元小学校生との交流予定。北国の冬を満喫し、素晴らしい想い出をたくさん作っていただきたい。

薬剤師会

●室蘭薬剤師会新年交例会に出席。多田会長「診療報酬・調剤報酬の改定が行われたが、取り巻く状況は課題が山積。薬剤師の仕事を理解してもらうために、顔の見える薬剤師を目指そう」と新年の挨拶。
 文部科学大臣表彰を受けられた中里・服部先生、日本薬剤師会功労賞受賞の森田先生に対し、記念品の贈呈が行われた。
 私は「鳩山内閣は”命を大切にする予算”・社会補償費の2,200億円削減を廃止・診療報酬の改定・医療従事者の増員策などを盛り込んだ予算案を提案。市民の安心・安全のために地域医療における薬剤師の役割は極めて重要。」と乾杯の挨拶。


2010年1月18日(月曜日)

ご冥福をお祈りいたします

カテゴリー: - takisan @ 07時28分24秒

●「フォーエバー」(がん患者と家族の会)を設立し、先頭に立って活動してきた「金子 明美」さんが16日逝去されました。
 3年前、金子さんと初めてお会いをし、がん治療の現状と行政機関の協力体制についてお話を伺った。何としても「がん対策条例」を制定しなければと皆さんと署名活動を展開した。
 署名を携え高橋知事に要請、さらに道議会に請願。結果的には条例の制定は合意を得られなかったが「がん対策基本計画」に施策として反映された。

●一昨年、アメリカでスタートした「リレーフォーライフ」(がん患者や家族、医療関係者・支援者が夜遠し歩き連帯と絆を強める)を道内で初めて室蘭で開催。
 私も、仲間たちと準備に奔走。大成功であった。
●金子明美さんは病と闘いながらガン医療の充実を訴えられ活動を続けられてきました。その行動力・情熱に私はいつも敬服しておりました。
 金子明美さんの意志は多くの人が引き継いでいくことでしょう。本当にお疲れさまでした。
 ご冥福をお祈りいたします


2010年1月14日(木曜日)

中央要請

カテゴリー: - takisan @ 05時28分23秒



●北海道開発予算4,857億円が示されたが、ゼロ国の動向、室蘭開建の予算、さらに新設された「社会資本整備総合交付金(2兆2千億円)」の事業内容。
 又、これまで地方側から求めていた「直轄事業負担金の維持管理費の廃止」が新年度からスタートする事になったが、実施に当たっての課題など関係方面に情報収集・要請に出向いた。
●鉄分供給による「磯焼け対策」「海の森づくり」の国家プロジェクトの推進について関係方面に提案を行った。すでに全国15ヶ所で藻場造成効果が確認済み。
|狼絏甲伐渋从海洋の自然環境・生物多様性の保全5業・地域の活性化(海洋資源の回復、地域雇用の創出等)た糧自給率の向上ゥ┘優襯ー自給率の向上(藻類のバイオエネルギー活用)”一石五鳥の効果”が期待される。
●鳩山首相と面談の機会を得た。中山道議が大滝産の長芋を届けた。
●今日は、道から要請を受け(会派の社会資本整備議連会長)、高橋知事ら関係者と「厚幌ダム」「平取ダム」の調査に出掛ける。


2010年1月11日(月曜日)

新春アラカルト

カテゴリー: - takisan @ 10時55分04秒



●10日(日)茶道裏千家淡交会室蘭支部の初茶会が行われた。飯尾支部長から「一期一会、一日一生の心を大切にし、今年も精進しましょう」と挨拶があり、私(副支部長を仰せつかっている)は「世の中性急すぎる嫌いがある。このような時だから一服の茶の持つ意義は大きい。本年のご精進とご多幸を祈ります」と挨拶させていただいた。
 引き続き「濃い茶席」に招かれ初茶を頂戴した。

●中島町らん蘭橋で恒例の「消防出初め式」に出席。勇壮な分列行進に頼もしさを感じるとともに「市民の生命・身体・財産を守る」ため日夜のご努力に敬服した次第であります。
 西胆振鳶土木工事業連合組合の「纏振り」「はしご乗り」の妙技に市民から大きな拍手が寄せられた。結びに、本年の無災害を祈念し、一斉放水。

●私の故郷の「石川町会新年会」に出席。顔なじみの人々に新年の挨拶させていただいた。恒例の女性部手作りの「豚汁」に舌鼓。今年の健康とご多幸を祈念した。

●室蘭市成人祭に出席。今年新しく成人になった(室蘭市民)方は966人。AJG KIDSのアクロバットな「ダンス・よさこい演舞」今年が初めての「のど自慢」など多彩なプログラムで二十歳の門出を祝っていた。


☆「新聞記事」

カテゴリー: - takisan @ 10時53分18秒

●コンテンツに「新聞記事」(私が関係している記事などを載せています。)を新設いたしました。
●遅ればせながら「本年もよろしくお願いいたします。」


23 queries. 0.050 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Copyright c 滝口信喜後援会 All Rights Reserved