コンテンツ
アクセスカウンタ
今日 : 9090
昨日 : 163163163
総計 : 352530352530352530352530352530352530
過去のなんだかんだ

2010年11月18日(木曜日)

道議会報告

カテゴリー: - takisan @ 11時16分59秒



11月に行われた決算特別委員会の質疑を道議会報告にアップしました。

コチラからどうぞ!


2010年11月12日(金曜日)

決算特別委員会

カテゴリー: - takisan @ 11時19分11秒

昨日の決算委員会で、「ホッカイドウ競馬」について質問しました。

新聞記事はコチラ


2010年11月11日(木曜日)

決算特別委員会

カテゴリー: - takisan @ 10時50分59秒

10日に質問した内容が、室蘭民報に掲載されました。

私は、スケソウダラの漁獲可能量の拡大について質問しました。

新聞記事はコチラ


2010年11月8日(月曜日)

金子明美さんが遺したもの〜命の値段、がん患者の闘い〜

カテゴリー: - takisan @ 10時42分35秒


11月6日(土)13:30から、胆振地方男女平等参画センター「ミンクール」にて、『金子明美さんが遺したもの 〜命の値段・がん患者の闘い〜』と題して基調講演とパネルディスカッションが行われました。

講演はSTVの勝嶌早苗さん。パネルディスカッションは、元日鉱記念病院ホスピス施設長(現緩和ケアクリニック恵庭院長)の柴田岳三さん・金子明美さんの夫 健二さん・患者会「フォーエバー」代表小沼芳子さん。

・抗がん剤の発達による経済的負担(入院→通院治療により、高額療養費の払い戻しが3カ月後に。さらに民間の保険会社は通院は保障していない等)
・制度の周知が不十分(障害年金)
・現在の緩和ケアは、「終末医療」ではなく、疾患の早期より使っていくもの。

 
など、「命」と「お金」という究極の選択を迫れているがん患者を取り巻く現実が伝えられました。


2010年11月4日(木曜日)

各地の文化祭

カテゴリー: - takisan @ 13時28分43秒



昨日は文化の日。市内各地で文化祭が行われました。
手芸や陶芸など、力作ぞろい。
どの作品も誇らしげでした。
なにより、主催しているみなさんのパワーに感嘆しました。

高齢化が進み毎年開催するのは難しくなっているとのことですが、
「見てもらう喜び」と「作る楽しさ」を味わえるこの文化祭をぜひ継続していただきたいものです。


19 queries. 0.042 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Copyright c 滝口信喜後援会 All Rights Reserved